平成24年度 香川県 人口増減率 ランキング


決算カードに記載されている、住民基本台帳人口の人口増減率をランキング。
今年度の年度末(年度末は3月31日の日付になります)の日付と前年度の年度末の日付の人口で計算しています。
具体例として、平成22年度版の決算カードでは、現年度末は平成23年3月31日、前年度末は平成22年3月31日になります。
計算式は、(現年度末人口-前年度末人口)/現年度末人口*100で計算。東日本大震災後である、平成23年度の人口増減率を見ると、最も減少率が高いのが岩手県大槌町で20.605%の減となっています。
他、宮城県女那川町、岩手県陸前高田市、宮城県山元町、宮城県、南三陸町、福島県富岡町、岩手県山田町、福島県浪江町と東北地方沿岸部の減少率が高くなっています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地図データは、白地図、世界地図、日本地図が無料【白地図専門店】さんの素材を使用し、作成しております。
 
  • 1 以上
  • 0.6 - 1
  • 0.2 - 0.6
  • -0.2 - 0.2
  • -0.6 - -0.2
  • -1 - -0.6
  • -1.4 - -1
  • -1.8 - -1.4
  • -2.2 - -1.8
  • -2.2 未満

順位 都道府県 市区町村 市区町村類型 前年度末人口 現年度末人口 増減数 増減率 備考
1香川県 宇多津町 4-217,549人17,988人439人2.440%
2香川県 多度津町 5-223,590人23,975人385人1.605%
3香川県 丸亀市 3-1112,173人113,618人1,445人1.271%
4香川県 高松市 中核市424,490人427,572人3,082人0.720%
5香川県 三木町 5-228,809人28,914人105人0.363%
6香川県 まんのう町 4-219,855人19,885人30人0.150%
7香川県 観音寺市 2-063,349人63,446人97人0.152%
8香川県 綾川町 5-225,150人25,149人-1人-0.003%
9香川県 三豊市 2-069,812人69,801人-11人-0.015%
10香川県 坂出市 2-156,351人56,235人-116人-0.206%
11香川県 さぬき市 2-152,637人52,374人-263人-0.502%
12香川県 善通寺市 1-133,419人33,248人-171人-0.514%
13香川県 直島町 1-23,223人3,206人-17人-0.530%
14香川県 小豆島町 4-216,221人16,104人-117人-0.726%
15香川県 東かがわ市 1-034,243人33,968人-275人-0.809%
16香川県 土庄町 4-215,557人15,337人-220人-1.434%
17香川県 琴平町 2-210,060人9,887人-173人-1.749%