全国の市区、2004‐2011年度生活保護費の決算額をグラフで作成。ソースは、総務省発表の市町村別決算状況調
全体的に2007年度(平成19年度)までは、増えたり減ったりしていますが、2008年度以降は増加傾向にあります。
東日本大震災の被災地は、平成21年度では減っている傾向のようです。人口が流出している影響でしょうか。

※一部、合併などで過去のデータがない自治体もあります。
※ほとんどの「町村」では、生活保護の事務を行っておらず、代わりに都道府県が生活保護事務を行っています。
   従って、福祉事務所の有無に係わらず「町村毎」の生活保護費は集計できないため、掲載していません。
 都道府県では、「町村毎」の金額を把握していると思いますが、公開されていません。

住民一人当たりの生活保護費住民一人あたりの生活保護費増減率も参考にしてください。

グラフは、EXT JS4を使用。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道














































To TOP