全市区町村 人口の推移

人口が年度別にどのように推移しているか、地方公共団体別にグラフ化。

人口増減率の推移はこちら

日本創成会議が発表した推計では、2040年に896自治体が消滅する可能性があるとされています。
先日行われた統一地方選挙でも、人口減少を問題にされている首長、議員が多かったように思えます。
決算カードに記述されている、「住民基本台帳」の人口ですが、年度により内容が変わります。
まず、平成24年度以降のデータは、外国人を含む人口となります。参照:総務省 外国人住民に係る住民基本台帳制度
※当サイトでは、24年度以前と比較するため、24、25年度の人口については、日本人だけの人口で計算しています。 また平成25年度以降は住民基本台帳関係年報の調査基準日変更のため、1月1日付の人口となります。
それ以前は、3月31日の人口が基準となっています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



北海道














































To TOP